かなーちえについて

地域子育て支援拠点は、横浜市各区に1つ以上、2019年3月末で拠点サテライト含む23カ所に設置されています。
神奈川区地域子育て支援拠点かなーちえは、主に0歳から未就学までの親子やマタニティの方とそのご家族、地域で子育てを応援してくださる方たちのための施設です。
”かなーちえ”は、NPO法人親がめが横浜市から受託して、運営しています。
子育て中の人のために、子育て支援に関わる人・応援する人のために”かなーちえ”は、地域とともに7つの機能で子育て・子育ちをサポートします。

入口

7つの機能について

神奈川区のいろんな人・グループ・支援者さん・施設などとのネットワークで子育てに携わる方、妊娠中の方へ、様々な催しを開催しています。

親子のひろば

保護者と子どもが遊び、交流できる場があります。 赤ちゃんから就学前のこどもとご家族や保護者が自由に過ごせるひろばです。ひろばが開いている時間は出入り自由!お昼の時間帯には食事タイムをとります。詳細は【今月の予定】をご覧ください。

相談

ちょっとした子育ての悩みの相談ができます。 子育ての悩み・不安は、こどもがいくつになってもつきないものですね。ひろばでは、ちょっと聞いたり、話したり、そんなやりとりが自然に生まれます。いっしょに考えるスタッフもいます。専門相談員による相談日もあります。

子育てに関するいろいろな情報があります。 様々な情報を提供します。通信の発行やHPの発信も行います。 かなーちえは旬の子育て&地域の情報が集まるところ。チラシ、HP、口コミまで、あなたの知りたいに応えたい。声が聞きたい。

情報

子育て支援に関わる方々と一緒に、地域のネットワークをつくります。 人・グループ・施設等とのネットワークをつくり、関係を紡ぎます。年に数回“ネットワーク交流会”を開催しています。また、地域と連携して、いろんな人の知恵と力をかりた「ちえのわタイム」や子育ての輪を広げる「出前かなーちえ」を行っています。

ネットワーク

子育て支援に関わる方々向けの研修会などを実施します。 このまちに暮らせてよかった~と思える子育ち・子育てを育む、温かい風土づくりをめざして、講座・研修会などを開き、ともに学び、語りあう機会をつくります。子育てに思いを寄せる地域の人が集って様々な交流が生まれます。

人材育成

地域での子どもの預かり合いをサポートします。 この地域の中で子どもを預けたり、 預かったりすることで人と人とのつながりを広げ、 地域ぐるみでの子育て支援をめざす「横浜子育てサポートシステム」。 子どもを預かってほしい人と、預かる人の出会いをサポートします。  

横浜子育てサポートシステム

子育てに関する施設・事業の利用を支援します。 子育て期のいろいろな悩みごと、困りごと等について、各区の地域子育て支援拠点の専任スタッフ「横浜子育てパートナー」が相談者の気持ちに寄り添い、必要な情報を調べたり、適切な支援機関を紹介したりします。個室での相談や、ひろばで子どもを遊ばせながらの気軽な相談もできます

横浜子育てパートナー

かなーちえのリーフレット

reaf1

reaf2

2018年度かなーちえ利用者アンケート結果

survey8